【西池袋】食べログ★3.52!隠れ家タイ料理『クンヤー』レポ!

こんな方にオススメ

  • 池袋で「タイのイーサン地区出身」のシェフが作る超本格エスニック料理が食べたい方!
  • 料理によって、都会風と田舎(現地本格)風が選べると嬉しい方!
  • 味は絶品だけど、場所的な理由で比較的空いているお店をお探しの方!

ネット「口コミ」ピックアップ

 
タイ田舎料理のお店。 何だかんだで、池袋のタイ料理屋さんの中で最も気に入っている。山手線沿線のタイ料理店の中ではかなり美味しいお店ではないかと思うのだが、いつ行ってもそこそこ空いている。美味しいのに、何でこんなに空いているのか。
 
これは美味しい!と思ったのは、定番中の定番であるカオマンガイ。 何がどうとは説明出来ないのですが、今まで食べたカオマンガイの中でもトップクラスに入る美味しさです。少なくても、ここを知ってしまったなら他に開拓しなくてもいいかなと思うくらい美味しいですね。 日本向けの味が好きな人も、現地の味が好きな人も、どちらも楽しめるお店だと思いました♪
口コミ男性3
 
ランチは全品サラダとスープ付850円!今回はパッタイにしました! ドリンクはセルフサービス。お水の他、ジュース2種(オレンジ・パイン)、ウーロン茶、コーヒーが飲み放題です。

池袋西口 「タイ田舎料理クンヤー」グルメレポ

池袋駅西口から徒歩3分ほどのところにある「タイ田舎料理 クンヤー」のランチレポートです。

いいね
 
2021年5月時点の食べログ評価「★3.51」と大変好評なタイ料理屋さんです

駅近ながら西池袋のホテル街の「雑居ビルの2階」にあり「お店が目に付き辛い」ので、知る人ぞ知る隠れ家的な「タイ料理屋」さんです。

外観写真

『クンヤー』は池袋西口のロサ会館の向かいの路地裏にお店を構えています。

クンヤーが入っている雑居ビル

いいね
 
すぐ近くに秋刀魚ラーメンのお店「生粋」があるので、目印になると思います。

内観写真 (360°天球写真)

店内に入ると「タイのイーサン地区出身のママさん」と「女性シェフ」が元気な接客をしてくれます。

テーブルが7席ほどのコンパクトなお店で、所々に置かれたオブジェからアジアンな雰囲気が溢れています。

Post from RICOH THETA. #theta360 – 360度の写真

 

お!と思うような

今回自分は「パッタイ(タイ風焼きそば)」、相方は「カオマンガイ(蒸し鶏ご飯)」をオーダー致しました!

ランチレポート

クンヤーでは、11時半~15時までがランチタイムになっています。

またオーダー時に「レギュラー味」と「田舎風(リアル現地味)」が選べます。

 
全メニュー850円に統一されており、スープ・サラダ&ソフトドリンク飲み放題が付いています。

「パッタイ」レポート

「パッタイ」は、米粉から作られた麺がはじけるほど弾力がありモッチモチです。

ケチャップベースの優しいエスニックな甘さが溢れていて「クラッシュナッツと干海老」のカリカリした食感がアクセントになって飽きがきません。

パッタイをたべるところ

いいね
 
フレッシュ感が残った「モヤシのニラ」が別盛で添えてあるので多種多様な食感と味わいが楽しめるので嬉しいところ。

もちろん、卓上には「クルワンプルーン(タイの調味料セット)」が置かれています。

クルワンプルーン

いいね
 
「砂糖」「魚油」「粉トウガラシ」「お酢」の4種です。

特にかけすぎない程度に「ナンプラー」を入れるとコクが増すのでオススメです。

パッタイにかけるナンプラー

いいね
 
850円ながらたっぷりボリュームがありますが「生絞りレモン」も貰えるので、最後まで色々な味変を加えつつ楽しめます。

「カオマンガイ」レポート

こちらもランチタイムは850円となる「カオマンガイ」です。

カオマンガイ

 
見映えとか知らん!と言わんばかりの「ワイルド」な盛り付けですが、その分ボリューム満点な一品となっています。

カオマンガイは「特性タレ」がついていますが「舌がビリビリするほど」の生姜による刺激がありながら、コッテリ甘口というエスニック好きが喜ぶ甘辛ソースに仕上がっています。

カオマンガイの特製タレ

カオマンガイのチキンは「スプーンで簡単に切れるほど」柔らかい肉質になっています。

カオマンガイを食べるところ

鶏肉自体は「優しいジューシー」な味わいですが「ビリビリくる刺激的な甘辛ソース」が強烈なアクセントを加えてくれます。

はてな表情
 
エスニック特有の「甘いんだか、辛いんだか」よく分かず口の中が混乱しますが、とにかくウマいっ!!

「田舎タイ料理クンヤー」まとめ・ネット予約

池袋の雑居ビルに隠れたタイ料理の名店「クンヤー」で、非常に美味しいエスニックランチを堪能できました。

ランチメニューは全品850円ですが、普通盛でも十分ボリュームが多く満足頂けると思います。

いいね
 
+50円で大盛に変更することも可能です。

なお、さきほどご紹介した通り『クンヤー』では、(料理によって)オーダー時に「レギュラー味」と「田舎風(リアル現地味)」が選べます。

例えば、パパイヤサラダを田舎風でお願いすると「クセの強い川海老」が入る等、かなり強烈なアジアなテイストを楽しむことが出来ます。

いいね
 
とにかく「エスニック」が大好き!という方は、田舎風でお願いすると良いかもしれません。

池袋で隠れ家的なエスニック料理屋さんでタイ料理を食べたいときには、是非「タイ田舎料理 クンヤー」をご利用下さい!

「田舎タイ料理クンヤー」の場所や営業時間等

池袋駅C5出口から徒歩2分 東京都豊島区池袋2-4-1 越路ビルの2F

[月〜金]12:00〜14:30 / 18:00〜22:30
[土] 18:00〜22:30
定休日 日曜日

カラダづくりを志す全ての人たちに!『筋肉食堂』が提供する「美味しい・高タンパク・低糖質・低カロリー」の毎日使える「宅食サービス」