【西池袋】こってり家系ラーメンの新星!『皇綱家』レポ!

池袋の家系ラーメン「皇綱家」グルメレポ!

2019年12月に池袋西口にオープンした「家系ラーメン屋さん」の新星『皇綱家』のレポートです。

mogmog
野方駅にある家系ラーメン「輝道家」で修業した店主さんが独立してオープンしたお店になります。
こんな方にオススメ
  • 池袋の西口駅前で美味しい「家系ラーメン」をササッと食べたい方
  • パンチの効いた「家系ラーメン」を食べたい方

外観写真

『皇綱家』は、池袋西口駅前のマクドナルド裏手の路地で営業しています。

mogmog
池袋西口の老舗カレースタンド『カレーの家』の目の前になります!

池袋駅西口でてスグ!老舗カレースタンド『カレーの家』レポ!

店内の雰囲気

店員さんもハキハキ働いており、J-POPがガンガン流れている活気あふれた雰囲気になっています。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

お店に入って右手に食券機があるので、まずは食券を購入しましょう。

mogmog
カウンターに食券を出したときに「家系ラーメン」ならではの「麺の硬さ」「味の濃さ」「油の量」を聞かれます。

「並ラーメン(750円)」レポート

筆者は一番ノーマルな「並ラーメン(750円)」を「硬め・濃いめ」でオーダーしました。

皇綱家のラーメン

レンゲですくった瞬間、豚骨スープ独特のモワッとした食欲をそそる香りに刺激されます。

皇綱家のラーメンスープ

豚骨のパンチがかなり効いており、ハード系な家系豚骨スープになっています。

mogmog
豚骨独特のコクと香りが口いっぱいに広がるので、好き好みはハッキリ分かれると思います。

「麺」は「硬め」でオーダーしたこともあって、しっかりと芯に硬さを感じるアルデンテ状になっています。

皇綱家の麺を食べるところ

パンチのあるスープに負けない、しっかりと小麦のウマさも感じられます。

 

チャーシューは、スープと対照的に味付けは殆どされておらず、アッサリとした仕上がりになっています。

皇綱家のチャーシュー

mogmog
パンチのある家系豚骨ラーメンの箸休め的な役割を担ってくれるので、全体としてバランスがしっかりとれているなーと感じました。

池袋の家系ラーメン「皇綱家」のまとめ

今回ご紹介させて頂いた『皇綱家』さんは、池袋の西口駅前にありながら、豚骨の強烈なパンチのある独特なカラーをしっかり持つ「家系ラーメン屋さん」という印象です。

豚骨ダシがハードにキマッているスープなので、好き好みはハッキリ分かれると思います。

 

なお、もちろん「家系ラーメン」ならではの「ニンニク」「生姜」「豆板醤」と言った味変用の調味料も用意されております。

家系ラーメンの調味料

mogmog
ライスとの相性も抜群な「味付けニンニク」も置いてあるので、ラーメン&ライスという炭水化物パーティーを楽しみましょう!

池袋の家系ラーメン「皇綱家」の行き方と営業時間

池袋駅から215m 東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビル 1F

 11:00~15:00 16:00~22:00 定休日: 未定