池袋駅西口でてスグ!老舗カレースタンド『カレーの家』レポ!

こんな方におすすめ

  • 池袋駅西口の駅近でサッとカレーが食べたい方
  • 家庭的でホッとする昭和レトロなカレーが食べたい方
  • 揚げたてのカツ、コロッケがカレーに入っているとテンションが上がる方

池袋の駅前「カレーの家」グルメレポ!

池袋駅西口をでて徒歩1分・・・もかからないほど駅前にあるカレースタンド『カレーの家』レポートです。

ココ『カレーの家』は、昭和37年から営業している超老舗のカレー店です。

創業時のカレーの家

カレーの家 公式HPより

池袋駅西口エリアで遊んだことある方なら、利用したことはなくても「お店の名前は知ってる~」という方も多いのではないでしょうか。

店内の雰囲気

池袋駅西口の路地裏で経営されているので、お店のまわりは割と雑多な雰囲気ですが、店内は清潔感があり、居心地が悪くありません。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

「カツカレー」レポート

筆者は「カツカレー(820円)」の辛さ普通でオーダーしてみました。

ちなみに、カレーのルーの辛さは食券購入時に、「普通」「辛め」が選べます。

カツカレー

カレーは、家庭的なふうあいがあるドロッと粘度がある欧風カレーです。

スプーンですくうカレー

辛さを「普通」でオーダーしましたが、辛さよりも野菜や果物の甘さの方が際立つマイルドなカレーです。

どこかホッとする実家で食べるような家庭的なカレーの良さが出ています。

あとからホンノリと舌に軽くシビレが来る程度の辛さなので、甘口カレーの方が好きという方にはドストライクだと思います。

駅前にあるので回転率重視して流石にカツなどの揚げ物類は作り置きかな~と思っていましたが、注文後に1枚ずつ手作りで揚げてくれてるので、ジュウジュウと熱気があります。

カツカレーのカツ

揚げたてだけあって、衣がサクサクっと弾けて、肉脂がジューシーでイイ感じです。

下町の肉屋さんで揚げたてのカツを買い食いしたときのような、ノスタルジック気分にさせてくれる味わいのカツです。

 

ちなみに卓上に「中濃ソース」が置かれているので、カツに味付けしたいな~というときや、カレーにフルーティーな酸味を加えたいときに活躍します。

中濃ソース

もともとカレー自体が、フルーティな甘さが光る仕上がりですが、中濃ソースを1回し入れると、さらに爽やかな酸味が加わって食欲をそそります。

池袋の駅前「カレーの家」のまとめ

池袋駅西口の駅前にありながらも、どこか家庭的、下町的なホッとする「カツカレー」が堪能できました。

オーダー後に、揚げ物は1枚ずつ手作りで揚げてくれるので、衣のサクサクっぷりが良く、カレーとよく合います。

 

間違いなく「コロッケ」もカレーにあうだろうな~と思っていたところ、見透かされるように「コロッケ」又は「サラダ」のサービス券が渡されました。

カレーの家のサービス券

コロッケ1つあるだけで、ボリュームとお得感が大幅にあがるので、また『カレーの家』に引き寄せられてしまいそうです。

池袋駅西口の駅近でサッと美味しい家庭的なカレーが食べたい時には『カレーの家』をご利用下さい!

池袋の駅前「カレーの家」の営業時間等

関連ランキング:カレーライス | 池袋駅要町駅東池袋駅

最新情報をチェックしよう!