【東池袋】甘辛くスッキリとした魚介のつけめん!『やすべえ』レポ!

こんな方にオススメ

  • 淡麗なすっきりスープでつけ麵を楽しみたい方!
  • 駅近くでも綺麗なラーメン屋さんが良い方!
  • 深夜3時まで営業していると嬉しい方!

池袋 つけ麵「やすべえ」グルメレポ

東京 池袋駅東口から徒歩5分程にある人気つけ麵屋さん「やすべえ」のレポートです。

外観写真

ラーメン屋さんながら、オシャレで落ち着きのある外観となっております

男性イラスト
深夜23時頃に来店しましたが、店内にも沢山お客さんがおりました。さすが人気店!

メニュー表

「つけ麵」がメインのお店となりますが、「醤油味」に加えて「味噌」や「辛味」タイプも用意されています。

池袋のラーメン・つけ麵屋さんは「中盛り」「大盛り」が無料のお店が多いですが、「やすべえ」も麺の増量が「無料」となっています。

つけ麵「やすべえ」の食券機

男性イラスト
また、トッピングの「つぶし生にんにく」も無料です!

内観写真 (360°天球写真)

店内は、木目調の大きなカウンターのみという構造で、後方には行列時に座って並べるスペースがあります!

Post from RICOH THETA. #theta360 – 360度の写真

「つけ麵」レポート

『やすべえ』の「つけ麵」は、澄んだ魚介系ベースの醤油スープのつけ汁となっています。

つけ麵

男性イラスト
いわゆる大勝軒系の「つけ麵」ですね!

つけ麵の麺を食べるところ

甘くキリッとした魚介ベースのスープがよく麺に絡んで、スルスル食べられます。

男性イラスト
少し酢が入っており、すっきりとした酸味が加わり、スッキリした後味です。

つけ汁には細切れのチャーシュー、メンマが入っております!

麺と一緒に細切れの具材を口に頬張り「つけ麵」としての一体感を楽しむタイプですねっ!

つけ麵のチャーシュー

無料トッピング可能な「生つぶしニンニク」、卓上に置かれている「刻み玉ねぎ」を入れると、ピリッとスパイスの効いた味変を楽しむことが出来ます。

つけ麵に生つぶしニンニクを入れるところ

つけ麵にきざみ玉ねぎを入れるところ

もちろん、つけ麵を食べ終えたあとは、「スープ割」も楽しめます。

つけ麵のスープ割を入れるところ

「スープ割り」を入れることで魚介ダシがさらに香る豊潤な味わいが楽しめます。

男性イラスト
後引くウマさ濃縮されているので、ゴクゴクと飲み進めてしまいます

まとめ

池袋駅で長い間人気の「つけ麵」だけあって、『やすべえ』では完成度の高い「つけ麵」が堪能できます。

男性イラスト
甘目のスッキリしながらもコクがあるスープ、モチモチの麺どれもグットです!

なお、池袋には西口にも『やすべえ』が店舗を構えています。

東口・西口どちらの『やすべえ』も変わらぬ絶品「つけ麵」が楽しめるので、アクセスしやすい方をご利用下さい。

⇒すっきり魚介のつけ麵「つけ麺屋 やすべえ(池袋西口店)」グルメレポ!

お店の情報

池袋駅東口徒歩3分 東京都豊島区東池袋1-12-14

11:00~翌3:00(LO.翌3:00)
日曜のみ:11:00~0:00(LO.0:00)