食べログ評価★3.7以上!池袋の究極コッテリ味噌豚骨ラーメン『麺処 花田』レポ

花田のタイトル

こんな方にオススメ

  • 池袋で行列が絶えない大人気ラーメンを食べたい方!
  • こってり濃厚な味噌とんこつラーメンを追い求めている方!
  • 西武新宿線 野方駅にある「花道」のラーメンに通じるものがあると聞くと、反応してしまう方!

ネット口コミ勝手にピックアップ

口コミ1
16:00頃に入店したので順番待ちはあまりありませんでしたが、基本行列ができている人気店です。ややどろっとしていて、コクのあるスープが特徴的で、弾力があってちょっぴり固い麺。 脂身が甘いチャーシューともやしやネギなどの野菜がたっぷり乗せられています。 やっぱりここの味噌ラーメンはレベルが違う。 行列ができていても並んでしまう美味しい味噌ラーメンでした。
口コミ2
ドロドロの一歩手前にいくほど濃厚なスープ。僅かな甘みとともに複雑なスパイシーさがあって異例の旨さのスープです。 麺は極太麺でモヤシと相まって見た目以上にしっかりした量感があります。 スープが良いのでこういう太麺でも飽きが来ず美味しく食べられますね。 味玉も当然極上でした。
口コミ3
こちらの味噌ラーメンはコクがあってまろやかな濃厚スープに、中太麺。 スープはとても濃いのに、まったく臭みがないのがいいところ。 たっぷりシャキシャキ野菜が味をサッパリとさせてくれかなりいい感じ。 こちらの味噌ラーメンは基本的なことを忠実に、 味噌ラーメンといえば、という定番のおいしさを追求した感じ。

ラーメン「花田」グルメレポ

東京 池袋駅東口から徒歩7分ほどのところにある味噌とんこつラーメン「花田」にレポートです。

池袋で味噌ラーメンと言えば「花田」と言われるほどの大評判の超人気店です。

 

花田の店長さんは、西武新宿線 野方駅にある「花道」で修業されたのちに独立して、池袋で「花田」を開業されたそうです。

もし自分が、「今まで食べたラーメンの中で、美味しかったお店を何軒かパッと上げてよ」と問われたら、間違いなく「花道」はすぐに名前が出てくると思います。

そんな「花道」で修業を積まれた方が作ったラーメンと聞くと、テンションが上がります。

外観写真

「麺処 花田」は、ベジタンメン「麺屋まるはな」の右側にあります。

一つのテナントを「花田」と「まるはな」で分けた不思議な構造になっていますが、花田のラーメンを食べたい方は、右側のテナントに入店しましょう。

麺処花田の入口

ちなみに、「麺屋 まるはな」は、当ブログで2018/10/18にレポートしております。

「麺屋 まるはな」も野菜たっぷりの美味しいベジタンメンが食べられるので、オススメです。

 ⇒池袋の野菜たっぷり濃厚ベジタンメン!「麺屋まるはな」レポ

メニュー表

『花田』は味噌ラーメン専門店なので、基本的には味噌ラーメン一本です。

「ラーメン」or「つけめん」にするか、辛さをどうするかだけ選んで食券を購入します。

麺処花田の食券機

ちなみに、食券を渡すときには「野菜・にんにく」の大盛りサービスの要否が効かれます。

mogmog
コッテリドロッとした味噌とんこつスープに「にんにく」が非常に合うので、「ニンニク」は追加するのがオススメです。

内観写真 (360°天球写真)

『花田』はラーメン激戦区の池袋の中でも人気なお店なので、基本的には常に満席に近い状態です。

鉄鍋で野菜を炒めながらスープを作るので、鉄鍋のカンカンと振るわれる音が聞こえて活気がある店内です。

Post from RICOH THETA. #theta360 – 360度の写真

ラーメンレポート

味噌ラーメン

まずはオーソドックスな「味噌ラーメン」をレポートいたします。

麺処花田の味噌ラーメン

スープはかなり粘度があり、ドロッとゼリー状一歩手前と言っても過言ではないほどです。

味噌ラーメンのスープを飲むところ

ドロッとクリーミーな口当たりのスープとなっていて、豚骨を主とした動物系ダシと野菜の旨味が濃厚でコクがほんとに凄い!!

mogmog
豚骨スープが濃厚であっても、味噌の甘みとウマさも負けずにちゃんと際立っているバランスが素晴らしい

麺は、わりとゴワッとした中太麺です。たっぷり野菜が入っているので、麺に大量の野菜が自然と絡みついてきます。

味噌ラーメンの麺を食べるところ

モチモチで少し固めの中太麺となっていますが、粘度の高い濃厚豚骨味噌スープがよく絡まって、スープと野菜の旨味を麺が逃さずキャッチしてくれています。

野菜も、鉄鍋を用いてじっくり味噌とんこつスープと一緒に炒られているので、スープの味がしっかり染みわたっていて野菜単体でも非常に美味しいのも嬉しいところです。

味噌ラーメンの上の野菜炒めを食べるところ

最初のオーダー時に「ニンニク」をお願いしていると、別皿で「にんにく」が貰えます

ほどほどに食べたところで、ニンニクを追加投入すると、ジャンキーな刺激が加わって、より味噌や野菜の甘みとウマみが際立ちます。

生刻みニンニクを全て味噌ラーメンに入れるところ

辛味噌ラーメン

味噌ラーメンは少し唐辛子の効いた辛いヤツが好きなんだよな~という方も多いと思いますが、筆者もその一人であります。

『花田』でも、通常の味噌ラーメンに加えて、「辛味噌ラーメン」が用意されています。

花田の辛味噌ラーメン

『花田』の「辛味噌ラーメン」はそこまで激辛という仕上がりではなく、ジワ~と口の中に唐辛子の刺激が残るバランスです。

なので、そんなに辛いの得意じゃないんだよな~という方でも安心して食べられると思います。

辛味噌ラーメンのスープを飲むところ

mogmog
唐辛子のジンワリとした刺激が加わることで、より一層「味噌とんこつスープ」と「野菜」の甘みが際立つので、筆者個人的には「辛味噌」がオススメです。

ラーメン「花田」まとめ

「麺処 花田」で絶品の「味噌とんこつラーメン」を食べることができました。

人それぞれ好みはあると思いますが、筆者は『花田の味噌ラーメン』は、「究極の味噌ラーメン」の1つだと思っています。

ここまで美味しい「味噌とんこつラーメン」は、そう簡単に出会えないと思います。

 

ちなみに、「花田」ではポイントカードが用意されており、貯めるとトッピング1品、ラーメン1杯がサービスとなります。

麺処花田のポイントカード

mogmog
月曜日14~17時はポイント3倍となるようなので、ねらい目です。

池袋で絶品の味噌とんこつラーメンを食べたくなった時には、是非「麺処 花田」をご利用下さいー!

ラーメン「花田」の場所や営業時間等

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

最新情報をチェックしよう!