【宮城県塩釜】日本で一番旨い絶品寿司!? 『亀喜寿司』レポ!

こんな方にオススメ

  • 宮崎県塩釜で間違いなく美味しいお寿司を食べたい方!
  • 仙台に旅行に来たけど、もう少し遠くに行って美味しいお寿司が食べたい方!
  • 車で寿司を食べに行きたい方!

レポート

宮城県 塩釜にある寿司の名店「亀喜(かめき)寿司」のレポートです。

塩釜で寿司と言えば「すし哲」が有名ですが、「亀喜寿司」も地元では美味しいと有名で負けずとも劣りません!!

外観

一見、「ファミリーレストランかな?」と思うような、清潔感があり入りやすい店構えで営業されています。

男性イラスト
もちろん駐車場完備なので、車で来店も可能です。

店内の様子

店内はカウンター席に加えて、座敷テーブル席も用意されています。

どこの席に座っても板前さんたちがお寿司をにぎる様子を眺めることが出来ます。

f:id:kuro2270:20190326220220j:plain

メニュー

メニューは「お任せコース」から、握りセット、刺身等色々あります!

f:id:kuro2270:20190326220232j:plain

また、小さな和紙で出来たメニュー表で「個別のにぎり」が注文できます。

f:id:kuro2270:20190326220242j:plain

「季節のお任せにぎり」

『亀喜寿司』で人気の「季節のお任せにぎり(3,500円)」をオーダーしました

車エビの頭は炙って塩がまぶしてあるので、ガブっと食べられます。

f:id:kuro2270:20190326220313j:plain

三陸は「雲丹」がとにかく美味しいので、とにかく「雲丹」がオススメです。

小学生の頃に、塩釜の親戚に獲れたての生きた雲丹を食べさせて貰ったことがありますが、20年以上経った今でも忘れられず、記憶に残っています。

ここの「雲丹」はその時の味を思い出させてくれる絶品です!!

男性イラスト
東京の高級寿司屋でも、この味はなかなか出せないと思います。

もちろん、「車エビ」「大トロ」等、他のネタも極上のウマさになっています。

「生牡蠣」

『亀喜寿司』にきたら寿司に加えて是非味わって頂きたいのが「三陸産の生牡蠣」です。

f:id:kuro2270:20190326220255j:plain

東京でも美味しい牡蠣は食べられますが、やっぱり三陸漁港の獲れたては別格です。

貝独特の臭みが一切なく、牡蠣の磯の香りとともに超濃厚でクリーミーな甘みが広がります

男性イラスト
「海のミルク」という表現がまさにピッタリと言った感じです

「カニ汁」

また、お椀物としてオススメしたいのが「カニ汁」です。

500円という価格ながら、毛ガニが丸々1匹入っているゴージャスなお汁ものとなっています。

f:id:kuro2270:20190326220329j:plain

当然のことながら、毛ガニ一匹すべての「出汁」がたっぷり出た味噌汁が不味いわけがありませんっ!

毛ガニのコクと風味が存分に楽しめる一杯となっています。

男性イラスト
これで500円は本当にコスパが良いと思います。漁港が近いから出来るクオリティだと思います。

まとめ

全国で、三陸の寿司は「ウマい」と言われていますが、なかでも『亀喜寿司』は一番おいしいと筆者は思っています。

東京でも美味しいお寿司屋さんを巡っていますが、やっぱり漁港近くの新鮮なネタで握られた寿司は格別の一言に尽きると思います。

 

塩釜は、仙台からアクセスするためには電車で20分程度かかりますが、電車に乗ってでも『亀喜寿司』のお寿司は食べる価値があると思います。

男性イラスト
宮城県にお住いの方はもちろんのこと、他県から観光で来た方も是非塩釜の『亀喜寿司』の絶品寿司を一度ご堪能下さい。

お店の情報

本塩釜駅より徒歩10分 宮城県塩竈市新富町6-12

[月~金]
 11:00~21:00(L.O8:30)
[土・日・祝]
 11:00~15:00
 17:00~21:00(L.O8:30)

定休日:火曜日