【南池袋】超レア焼き加減の激旨ハンバーグ!「札幌牛亭」レポ!

こんな方にオススメ

  • お肉はとにかく「レア」派の方!
  • 綺麗な地下にあるお店がお好きな方!
  • デートでコストをやや抑えながらも、パートナーを喜ばせたい方!

レポート

池袋駅の東口から徒歩5分程のところにある「札幌牛亭」にお邪魔しました!

東口にある巨大本屋さん「ジュンク堂書店」の裏手にあります!

すこ~し、分かりづらいところにあるので、まずは池袋東口から「ジュンク堂」を目指して頂ければ良いと思います(‘ω’)

男性イラスト
ジュンク堂の裏手「SUBWAY」横にあるのが、今回ご紹介する「札幌牛亭」となります!

名前の通り、本店は札幌にある老舗ステーキハウス屋さんとなります!

全部で3店舗ありますが、札幌以外は、この「南池袋店」のみとなります。

 

入店致しますと、御覧のような洞窟風のオシャレな内観が広がります!

18時半に来店したので、まだお客さんは疎らな状態ですが、ご飯時のゴールデンタイムとなると行列が出来ることが珍しくありません。

f:id:kuro2270:20190330000204j:plain

「牛亭」のメニューは基本は「ハンバーグステーキ」のみとなります!

f:id:kuro2270:20190330000227j:plain

男性イラスト
潔く「ハンバーグ」一本勝負のお店なのです。ハンバーグの量や焼き加減、ライス等のセット有無のみ選択します

今回、「ハンバーグ300g(L)」の「ミディアムレア」で注文致しました

鉄板の上でソースがジュウジュウと踊っており、ペッパー感溢れる香りが広がります

f:id:kuro2270:20190330000240j:plain

さてさて、このハンバーグがどれくらい「ミディアムレア」なのかと言うと・・・

御覧の通り、表面以外はほぼピンクなくらいレアなのですっ!(*´▽`*)

f:id:kuro2270:20190330000252j:plain

「ユッケ」と表現しても問題ない程のレアなハンバーグは珍しいと思います(*‘∀‘)

男性イラスト
箸でつまんでいる最中も「肉汁」がポタリポタリと滴り落ちます

・・・口に入れた瞬間に「生肉の躍動感」と表現するに相応しいワイルドな味わいと、生肉特有の甘みが広がります!

牛亭のハンバーグ

男性イラスト
胡椒たっぷりソースも「ガツーン」と刺激的です!口の中でペッパー感がほとばしります

食べ進めているうちに、鉄板の余熱で「レア感」が損なわれそうなものですが、「牛亭」のハンバーグは、暫く時間が経ってもレア状態をキープします

まとめ

「札幌 牛亭」の「レアハンバーグ」最高でした!!

男性イラスト
このお店のハンバーグならば「生肉フリーク」の方も大満足頂けると思います

なお、とってもおしゃれで綺麗な店内なので、デート利用にうってつけだと思います。

肉食系の彼氏・彼女と来店頂ければ満足頂けるはず

 

冒頭にも記述した通り、行列が出来ていることも珍しくないお店ではありますが、「予約」は受け付けていらっしゃいません(‘ω’)

このため、少し時間に余裕をもって来店することをオススメ致します。

お店の情報

池袋駅(東口)より徒歩5分 東京都豊島区南池袋2-14-5 鈴木ビルB1F

【月~金】
■ランチタイム
11:30~16:00 (L.O.15:30)
■ディナータイム
18:00~22:30 (L.O.22:00)
【土日祝】※終日レギュラーメニューとなります。
■ランチタイム
11:30~16:00 (L.O.15:30)
■ディナータイム
17:00~22:30 (L.O.22:00)