【西池袋】ジビエ肉を使った不思議なカレー!『火星カレー』レポ!

こんな方にオススメ

  • 鹿やカンガルー等のジビエ肉を使った「不思議なカレー」を食べたい方!
  • どちらかというと「キーマカレー」が大好きな方!
  • 池袋駅の駅近で美味しいカレーが食べたい方!

池袋『火星カレー』レポート

池袋西口から徒歩3分ほどにあるカレー屋さん『火星カレー』のレポートです。

『火星カレー』のカレーは少し変わっておりまして、馬肉や鹿肉・・・さらにはカンガルー肉を使ったジビエ肉カレーが楽しめるお店です。

メニュー表(食券機)

カレーとしてはノーマルな「鶏カレー」「豚カレー」から始まり、異端な「馬カレー」や「鹿カレー」、「カンガルーカレー」等のジビエ肉を使ったメニューが食券機に並んでいます。

男性イラスト
日によって仕入れが異なるようで、「カンガルーカレー」は提供していない日もあるようです。

食券購入後は、「ご飯の量」と「辛さ」が選べます。

f:id:kuro2270:20190524205847j:plain

大盛り400gまで無料サービスなのは嬉しいところです。

店内の様子

店内はカウンターの他、テーブル席も完備したオシャレな純喫茶風です。

男性イラスト
ウッドベースの雰囲気なので、地下にありながらも閉塞感がなくゆっくりくつろげます。

カンガルーカレー

まずは一番珍しい「カンガルー肉」を使ったカレーのご紹介です。

f:id:kuro2270:20190524210442j:plain

カレーは、水っ気が少なく「キーマカレー風」に仕上がっています。

f:id:kuro2270:20190524210538j:plain

カレーらしいコクとパンチに加えて、果物の爽やかな甘さと酸味があり後引く旨味が特徴的な味わいになっています。

男性イラスト
「中辛」でオーダーしましたが、ほんのりピリッと刺激が来る程度で、どちらかというと甘みの方がより際立っています。

f:id:kuro2270:20190524210954j:plain

ンガルー肉は、言われないと「牛肉かな?」と思ってしまう違和感がない味わいですが、わずかにジビエらしい独特の獣臭がします。

男性イラスト
お肉自体はホロホロに煮こまれているので、ヒト噛みでかみ切れてしまう柔らかさです。

鹿カレー(焼きチーズトッピング)

続いて「鹿カレー」の「焼きチーズトッピング」のご紹介です。

焼きチーズをトッピングすると、カレー全体を覆うほどチーズがどっさり乗っており、「グラタン」のよう。

f:id:kuro2270:20190328172024j:plain

スプーンですくってみると、チーズの中からカレーがちゃんと現れます。

f:id:kuro2270:20190328172035j:plain

チーズの甘みが加わる分、カレーに溶け込んでいる野菜と果物の甘味と旨味がより際立つ感じがあります。

「鹿肉」は、カンガルー肉よりもジビエ感が無くヘルシーな牛肉といった感じです。

男性イラスト
ジビエ肉カレーに挑戦したいけど、最初はジビエ感控えめのお肉で試したい方は「鹿肉カレー」がオススメです。

なお、卓上には紅ショウガが置かれており、一振りすると生姜酢の爽やかな酸味が加わってスッキリしたカレーに変化します。

f:id:kuro2270:20190328172109j:plain

まとめ

『火星カレー』は、「ジビエが食べたい!でもカレーも食べたい!」そんなわがままさんの欲望を満たしてくれる不思議なカレー屋でした。

ベースのキーマ風カレーが果物と野菜の旨味たっぷりで美味しいので、入っているお肉の種類に関係なく、シンプルに美味しいと思います。

なお、筆者は「中辛」をオーダー致しましたが「優しめの辛さ」と感じました。辛い物が好きな方は「大辛」以上がちょうどいいかもしれません。

池袋で「ジビエ肉を使ったカレー」が食べたい時には『火星カレー』をご賞味下さい。

お店の情報

池袋駅西口より徒歩4分  東京都豊島区西池袋3-27-3 S&Kビル B1F

[火/金]17:30〜21:45(L.O.15:00)
[水/土]11:30〜15:30(L.O.15:00) 17:30〜21:45(L.O.21:15)
[日]11:30〜15:30(L.O.15:00) 17:30〜21:00(L.O.20:30)

定休日:月曜日 木曜日

カラダづくりを志す全ての人たちに!『筋肉食堂』が提供する「美味しい・高タンパク・低糖質・低カロリー」の毎日使える「宅食サービス」