【西池袋】食べログ★3.4!中華そば『ひろちゃんラーメン』レポ!

池袋「ひろちゃんラーメン」グルメレポ!

池袋駅西口から徒歩4分の中華そば『ひろちゃんラーメン』レポートです。

惜しまれつつも閉店した「すごい煮干しラーメン凪 池袋店」の跡地に2020年10月にオープンした新しいラーメン店です。

 
「凪のセカンドブランド店」という噂もありますが、公表はされていません。
こんな方にオススメ
  • 池袋で「どこか昔懐かしさ」を感じられる中華そば・ラーメンを楽しみたい方
  • たっぷりのスープとチャーシューを楽しみたい方
  • 店員さんがハキハキ明るい接客だと嬉しい方

外観写真

『ひろちゃんラーメン』は、池袋ロサ会館近くの路地中で営業しています。

いいね
 
パッと見で「ラーメン屋さんだ!」と分かる外観なので、目の前を通れば「お!ここか~!」となると思います。

店内の雰囲気

店内は「凪時代」の面影があるカウンター席がメインで、テーブル席が2席とコンパクトな店内となっています。

店員さんが明るくハキハキしつつも優しい接客をしてくれるのでお店全体の雰囲気がとても良いです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 
感染症対策としてカウンター席は「パーテーション」が設けられているので安心感があります。

「中華そば」レポート

当記事では、一番オーソドックスな「中華そば(850円)」をレポートします。

お椀からあふれ出しそうなほど「ヒタヒタのたっぷりスープ」なのが特徴的な「中華そば」となっています。

ひろちゃんラーメンの中華そば

スープのファーストインプレッションは想像よりも「フワッと優しい」醤油味だなーと感じました。

ひろちゃんラーメンのスープをすくうところ

「古き良き町の中華そば風」のシンプル味付けながら、奥行きのある旨味が楽しめる仕上がりとなっています。

いいね
 
後味には「ラード油のほどよいコク」が残ります。

麺は自家製の「平手打ち」麺となっており水々しい「プルン」とした食感が楽しめます。

喉越しが良いので、ツルツルーッとすすれる食感がいい感じです。

ひろちゃんラーメンの麺

いいね
 
細切れになった「メンマ」がいい感じに麺に絡まり「食感にアクセント」を出してくれます。

『ひろちゃんラーメン』の「チャーシュー」は、その場で切りたての「コダワリチャーシュー」となっております。

肉質が非常に柔らかく「豚脂がプルン」と乗っており、ジューシーな味わいが楽しめます。

ひろちゃんラーメンのチャーシュー

いいね
 
普通の「中華そば(850円)」でもチャーシューが結構な量入っています。

なお、『ひろちゃんラーメン』では調味料として胡椒・ラー油・お酢に加えて「刻みニンニク」がおかれています。

ひろちゃんラーメンの調味料

もともとがシンプルな味わいの「中華そば」となっているので、調味料を少し足すと大きく味わいが変わるので追加投入がオススメです。

いいね
 
特に「刻みニンニク」を投入すると「二郎インスパイア系ラーメン」のような味わいに大変身するので、超オススメ!

池袋「ひろちゃんラーメン」のまとめ

『ひろちゃんラーメン』でシンプルながら奥行きがある「中華そば」を堪能することができました。

 
「古き良き中華そば風」でありながら、近代的なラーメンらしい「ほどよい脂の乗り加減」のバランスが絶妙だなーと感じました

シンプル故に「何度でも通いたくなる」そんな味わいの「中華そば」です。

池袋で「シンプルな中華そば」が食べたくなった時には、『ひろちゃんラーメン』をご賞味下さい。

池袋「ひろちゃんラーメン」の場所と営業時間

池袋駅西口から徒歩4分 東京都豊島区西池袋1-39-1

11:00~4:00
定休日:水曜日

カラダづくりを志す全ての人たちに!『筋肉食堂』が提供する「美味しい・高タンパク・低糖質・低カロリー」の毎日使える「宅食サービス」