本家No1のウマさ!?『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』レポ!

本家二郎のタイトル

こんな方におすすめ

  • 本家「ラーメン二郎」の中でも屈指のウマさを誇るラーメンを食べたい方
  • デフォルトでも野菜モリモリのラーメン二郎を食べたい方
  • 接客が優しい本家ラーメン二郎に通いたい方

「ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店」グルメレポ!

西武池袋線「ひばりヶ丘駅」から徒歩3分ほどの『ラーメン二郎』レポートです。

ココ『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』では、不動の人気を誇る本家二郎の中でも屈指のウマさと評判のお店です。

食べログの評価も★3.75となっており、百名店にも選出されています

外観写真

『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』は、2006年創業のラーメン屋さんなので、外観から分かる通りイイ具合に年季が入っています。

本家「ラーメン二郎」の中でも特に人気の店舗なので、わりとローカルな駅にありながらも、平日の開店前から10ほどの行列ができていることが珍しくありません。

店内の雰囲気

店内に入ると、食券機が左手にあるので、「少なめ」「普通盛」「大ラーメン(大盛り)」と豚の枚数を選択して食券を購入します。

『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』は、デフォルトでも野菜がモリモリに盛られて量が多いので、胃袋に自信がない方は「すくなめ」がオススメです。

ラーメン二郎の食券機

外観同様に、お店の中もイイ感じに年季が入っています。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

なお、ネットの口コミにもあがっていますが、『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』の接客はとても丁寧かつ優しいので安心して利用ができます。

海老蔵似のイケメン店主と助手店員さんが優しく丁寧に接客してくれます。

ラーメン二郎のコール

既にご存知の方が多いとは思いますが、本家「ラーメン二郎」では、着丼の前に店員さんから「ニンニクいれますか?」という呼び声がかかります。

ココ『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』でも、もちろん「ニンニク入れますか?」と尋ねられるので、4種類の組み合わせからトッピングを選びます。

  1. ニンニク
  2. 野菜
  3. からめ(追加醤油)

例えば、「にんにく」と「野菜」を追加したいならば、以下のようにコールしましょう。

ニンニクは~?
ニンニク野菜で!

超大量にトッピングを増したいときは「マシマシ」をつけると対応してくれます。

なお、さきほども書きましたが、『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』の野菜はデフォルト(ノーコール)でも、山盛りなので、野菜コールは他店よりも慎重考えましょう。

ひばりヶ丘「ラーメン二郎」のラーメンレポート

今回、筆者は野菜デフォルト(増し無し)コールでしたが、それでも見た瞬間「ウオッ!」と声を出しそうになるほど山盛りに野菜が積まれています。

野菜は、クタ具合が控えめのシャキシャキ食感が楽しめるバランスです。

ラーメン二郎の野菜

茹でたて野菜から、モワーッと良い香りが漂い食欲が非常にそそられます。

「天地返し」と呼ばれる、麺を底からかき出しながら野菜とよく混ぜて食べ方をすると、常に野菜のシャキシャキ食感が味わえるのでオススメです。

 

なお、もちろん麺はラーメン二郎独特の「ゴワゴワワシワシ」の極太麺です。

ラーメン二郎の麺

『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』の麺は、他本家に比べても特に麺の甘みが強く美味しく感じられます

口の中で麺を噛むたびほとばしる炭水化物の旨味は、二郎ならではの醍醐味、かつ味わいです。

ニンニクのビリリッとジャンキーな刺激も加わって、まさに敵なしと言った旨さです。

豚チャーシューは、コッテリ脂がついた柔らかめのトロトロチャーシューです。

ラーメン二郎の豚肉

脂身は、あまり噛まずとも文字通り口の中でトロけて行きながら、濃い口の醤油タレの旨味と豚肉のジューシーな脂を残していきます。

 

なお、「カラメ」のコールをしていたのもありますが、『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』のスープは底に行くほどよりスープの味わいが濃くなっていきます。

後半のラーメン二郎

バラバラになった豚肉フレークも加わってくるので、後半になればなるほど、より濃くジャンキーに自動味変化していくバランスが良いです。

カネシ醤油のキリッとした味わいと、乳化が進んだ豚骨スープの旨味が濃縮されているので、旨味がヤバすぎる!

「ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店」のまとめ

本家「ラーメン二郎」の中でも特に美味しいとの呼び声が高い『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』ですが、口コミ通り最高のジャンキーラーメンが楽しめました。

店主のニコッと爽やかな笑顔を絶やさない優しい接客も加わって、居心地が良いのも人気の秘訣だろうな~と思います。

 

なお、あまりに美味しいので、食べている時はかっ込むことに夢中になり、まだまだ量イケたかな~という気分になりますが、食べ終わってお店を出てから5分ほどすると、急に胃袋にドッシリ来る感覚が走ります。

この食後に胃袋がドッシリ重くなるジャンキー感覚も「ラーメン二郎」ならではの楽しみ方だと思います

本家「ラーメン二郎」の中でも、とくに美味しいと評判で人気のお店です。

ラーメン二郎好きの方ならば必食です。是非『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』をご利用下さい!

「ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店」の営業時間等

関連ランキング:ラーメン | ひばりケ丘駅

本家二郎のタイトル
最新情報をチェックしよう!