池袋のスッキリめの鶏白湯ラーメン『浮浪雲』レポ!

浮浪雲タイトル

こんな方におすすめ

  • スッキリ淡麗めな鶏白湯そば(ラーメン)を食べたい方
  • JAZZが流れる静かな空間でラーメンを食べたい方
  • 胡椒の効いた独特なコクの鶏チャーシューを食べてみたい方

池袋のスッキリ鶏白湯ラーメン「浮浪雲」グルメレポ!

池袋駅東口から徒歩8分の鶏白湯ラーメン『浮浪雲(はぐれぐも)』のレポートです。

スッキリしているけど、奥深い味わいの淡麗めの鶏白湯ラーメンが楽しめました。

外観写真

『浮浪雲』は池袋東口と、目白や雑司ヶ谷の中間ポイントで営業されています。

わりと古風な雰囲気の外観で、一瞬「和菓子屋さんかな」と勘繰ってしまうところですが、しっかりラーメン屋さんです。

浮浪雲の外観

店内の雰囲気

店内も外観に負けず和のモダンな雰囲気です。

JAZZが流れていて、大人の静かな空間といった感じで、ラーメン屋さんと思えないほどゆったりできます。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

「鶏白湯そば」レポート

『浮浪雲』では、「鶏白湯そば」が一番人気とのことなので、味玉をトッピングしてオーダーしてみました。

ちなみに、食券の購入タイミングで、料金が変わらず、麺の大盛と特盛が選べます。

味玉鶏白湯そば

鶏白湯ラーメンというと、コッテリ濃厚なスープが多い印象ですが、『浮浪雲』の鶏白湯スープは、わりとスキッとしたサッパリいけるバランスです。

鶏白湯スープ

上品な鶏白湯スープのコクと、コーンクリームスープのような優しい味わいが楽しめます。

スープが優しい味付けなので、中太ストレート麺の甘さがしっかりと感じられます。

鶏白湯そばの麺

キリっとした辛さがある刻み玉ねぎが心地よいアクセントになって、飽きが来ません

『浮浪雲』の鶏チャーシューは、他店ではなかなか味わえない独特なタレのコクと、胡椒の効いた味付けになっています。

筆者は紹興酒につけた中華料理店のチャーシューに近い味わいだな~と感じました。

鶏白湯そばのチャーシュー

『浮浪雲』では、一味や胡椒等の基本調味料加えて、「にんにくショウガ」「パセリ」「昆布酢」が置かれています。

浮浪雲の調味料

優しい味わいの「鶏白湯そば」なので、調味料を少し足すだけで風味がだいぶ変わるので、少しずつ入れながら変化を楽しむと良いと思います。

池袋のスッキリ鶏白湯そば「浮浪雲」のまとめ

『浮浪雲』で、スッキリしながらも奥深いコクのある「鶏白湯そば」が楽しめました。

ネットの口コミを見ていると、「鶏白湯そば」以外の「つけそば」なども旨かった!という情報が多いので、是非食べてみたいと思います。

 

池袋駅から少し歩くものの、JAZZが流れる静かな空間なのも素敵なポイントです。

テーブル席も完備しているので、ラーメンOKなカップルならデート利用にも適していると思います。

池袋駅でスッキリとした鶏白湯ラーメンが食べたい時には、是非『浮浪雲』をご利用下さい!

池袋のスッキリ鶏白湯そば「浮浪雲」の営業時間等

関連ランキング:ラーメン | 雑司が谷駅(東京メトロ)鬼子母神前駅都電雑司ケ谷駅

浮浪雲タイトル
最新情報をチェックしよう!