熟成生姜を使ったポークジンジャー専門店!東池袋『ジンジャー』レポ!

ジンジャータイトル

東池袋のポークジンジャー専門店「ジンジャー」グルメレポ!

池袋駅東口から徒歩6分のポークジンジャー専門店『ジンジャー』レポートです。

ココ『ジンジャー』は生姜熟成専用の洞窟「生姜穴」で5か月熟成されたコダワリの生姜を使ったポークジンジャーを提供してくれます。

mogmog
ポークジンジャーと一緒にたっぷり野菜もつけてくれること、お店自体もオシャレなこともあって、女性人気が高いお店です。
こんな方にオススメ
  • 池袋でこだわりの熟成生姜を使った「ポークジンジャー」を食べたい方
  • オシャレなバーのような雰囲気の店内で、ゆっくりランチを楽しみたい方
  • 特製ショウガ&オニオンドレッシングで、野菜もたっぷり食べたい方

外観写真

『ジンジャー』は、南池袋公園近くの路地で営業しています。かなりシンプルでサッパリとした外観なので、前を通れば逆に「なんのお店なんだろう?」と目にとまると思います。

ジンジャーの外観

店内の雰囲気

店内はバーのようなオシャレな雰囲気で、ウッドベースのコの字カウンターのシンプルな作りです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

また、『ジンジャー』は生姜だけでなく、野菜にもかなり強いこだわりを持ったお店ですが、こだわり野菜を八百屋さんのように店内で販売しています。

ジンジャーの野菜売り場

料理レポート

『ジンジャー』は、ポークジンジャー専門店なので、メニューは基本的に「ポークジンジャー」がメインです。

150gが1,300円、200gが1,600円となっています。

ジンジャーのメニュー

mogmog
平日ランチのみ、「やっぱり生姜焼きも食べたい!」とのリクエストにお応えして、特別に「バラ生姜焼き」も楽しめます。

ポークジンジャー(200g)

こちらが、ポークジンジャー200gのランチセットとなります。

ライス・生姜入りコンソメスープ・たっぷりの野菜もセットになっているので、かなりボリュームがあります。

ポークジンジャーのランチセット

ナイフとフォークが提供されるので、ポークジンジャーを一口サイズにカットしながら食べていきます。

フォークで食べるポークジンジャー

中までしっかり火が通っているのに、豚肉の肉質がとっても柔らかく、噛むたびに豚肉のジューシーな肉汁が溢れてきます

また、豚肉に添えられているコダワリの熟成生姜が奥深くも優しいピリ辛刺激のアクセントを出してくれるので、ご飯がめちゃくちゃ進みます。

mogmog
生姜ダレも力強いパンチの効いた濃い目の味付けになっているので、タレだけでもご飯のおかずになってしまいます!

また、『ジンジャー』の「ポークジンジャーランチセット」は彩り鮮やかなたっぷり野菜もセットでついてくるので、野菜不足の方にも嬉しいランチご飯です。

ポークジンジャーのサラダ

mogmog
特製の生姜&玉ねぎドレッシングをかけながら食べると、より野菜の甘さがグッと際立って美味しくなります。またポークジンジャーの生姜ダレを絡めて食べても美味しいです。

また、生姜入りのコンソメスープも、濃い目のパンチの効いたコンソメ味に優しい刺激の生姜が香る仕上がりになっていて、箸休めにちょうど良いです。

生姜入りコンソメスープ

東池袋のポークジンジャー専門店「ジンジャー」のまとめ

ポークジンジャー専門店というかなり尖ったお店ですが、食べ終わった後に多幸感が溢れかえるほど美味しい「ポークジンジャー」ランチセットが楽しめました。

豚肉でタンパク質もたっぷり取れるのはもちろんのこと、色々な種類の彩り鮮やかなたっぷり野菜も一緒に食べられるので、美味しいだけでなく、間違いなく健康に良いランチセットなのが嬉しいところです。

 

また、さすがコダワリの熟成生姜を使っているだけあって、食べ終わった後は体の芯からポカポカしてきて、心地よい温かさが楽しめます。

mogmog
これから急激に寒くなってくる時期なので、こだわり生姜を使った「ポークジンジャー」のポカポカパワーがより活きてくると思います。

池袋でコダワリの熟成生姜を使った「ポークジンジャー」を食べたい時には、是非『ジンジャー』をご利用下さい!

東池袋のポークジンジャー専門店「ジンジャー」の営業時間等

関連ランキング:洋食 | 都電雑司ケ谷駅東池袋駅池袋駅

ジンジャータイトル
最新情報をチェックしよう!