池袋で長年愛され続けるアットホームで隠れ家的なステーキハウス『ボン』レポ!

ステーキハウス・ボン

池袋「ステーキハウス・ボン」グルメレポ!

池袋駅西口から徒歩7分の『ステーキハウス・ボン』のレポートです。

ココ『ステーキハウス・ボン』は、北池袋の住宅街の中でひっそりと営業している隠れ家的なステーキショップで、長年池袋で愛され続けている名店です。

mogmog
ランチは1000円でステーキ定食が楽しめるので、コスパが良いことでも評判です。

<こんな方にオススメ>

  • 池袋でアットホームで入りやすいステーキハウスを探している方
  • コスパ良くウマいステーキハンバーグを楽しみたい方
  • ランチにステーキだけでなく、サラダやドリンクもセットで楽しめると多幸感を感じる人

外観写真

『ステーキハウス・ボン』は、池袋の住宅エリアの中で素朴な看板で営業していることもあって、「行くぞ!!」と意識して向かわないと、フラッと見つけることは難しいと思います。

ステーキハウス・ボンの外観

『ステーキハウス・ボン』では、ランチタイム(11:30~14:00)は1000円のステーキ定食と、日替わりの定食の2種類が楽しめます。

ステーキハウス・ボンの日替わりランチ

店内の雰囲気

お店の中は昭和レトロな喫茶店のような家庭的な雰囲気がでています。

テーブル席だけでなく、カウンター席もしっかり用意されているので、一人でフラッと入るのにも全く気兼ねをしなくて良いです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

mogmog
池袋の地元民や、付近で働いている方々がランチタイムに訪れるので、隠れ家的な雰囲気ではありますが、ほぼ満席に近い状態です。

ランチ「ステーキ定食」レポート

ランチタイムに1000円で楽しめる「ステーキ定食」を迷わずオーダーしました。

ちなみに、焼き加減は標準ではウェルダンになっているので、レアな焼き加減が好きな方は注文時にお願いしましょう。

ステーキハウスボンのステーキ

mogmog
鉄板がジュウジュウと音を立てながら、美味しそうな肉汁の蒸気を漂わせています。

さきほどご紹介した通り、標準オーダーでお願いしたのでほんのり芯に赤みが残る程度のしっかり焼かれたウェルダンな焼き加減です。

ステーキを食べるところ

ほどよく柔らかく、胡椒は効いているものの濃すぎないステーキソースで味付けされているので、肉の味わいがダイレクトに楽しめます。

mogmog
添えられているレモンから爽やかな酸味も加わって、ステーキの肉々しいウマさをより引き立ててくれます

なお、たっぷりタレをかけて濃い目の味付けにしたい方や、塩胡椒が欲しい方も、卓上にステーキソースを含めた調味料が置かれているので安心です。

ステーキハウス・ボンの調味料

ステーキに添えられているコーンに、ステーキソースをちょちょいとかけて食べると、コーンの甘さがマッチしてこれがまたウマいんですよね。

ステーキにそえられているコーン

ステーキに添えられているコーンやアスパラだけでなく、ランチのセットはミニサラダもついてくるので、肉だけでなく野菜もたっぷり補給できる健康に嬉しい定食です。

また、食後には「コーヒー」「紅茶」「オレンジジュース」の中からドリンクもついてくるので至れり尽くせり感が凄いです。

食後のコーヒー

池袋「ステーキハウス・ボン」のまとめ

『ステーキハウス・ボン』は、池袋で長年愛され続ける理由が行けばよくわかるコスパが最高のステーキショップでした。

ご夫婦で経営されていますが、奥さんのテキパキしながらも優しい接客も素晴らしく、レトロ感ただよう店内と相まって居心地も非常に良いです。

 

池袋駅から徒歩7分とすこし歩きますが、十分歩いていく価値のあるステーキショップです。

mogmog
池袋で隠れ家的、かつ家庭的なステーキショップを利用したい方は是非『ステーキハウス・ボン』をご利用下さい!

池袋「ステーキハウス・ボン」の営業時間等

関連ランキング:ステーキ | 池袋駅要町駅北池袋駅

ステーキハウス・ボン
最新情報をチェックしよう!