東池袋のスッキリ濃厚魚介ラーメン『燕返し』レポ

燕返しレポート

こんな方におすすめ

  • 酸味の効いたスッキリだけど、濃厚な魚介スープのつけ麵&ラーメンが食べたい方
  • 11~22時まで通し営業のラーメン屋さんだと嬉しい方
  • 広めのテーブル席完備のラーメン屋さんをお探しの方

東池袋ラーメン「燕返し」グルメレポ!

池袋駅の東口から徒歩10分ほどのところにあるラーメン『燕返し』のレポートです。

 

ラーメン激戦区の池袋でも、意外とラーメンが食べられなくて困るのが夕方のタイミング。

そんなタイミングで見つけた11~22時まで通し営業していていて、食べログでの評価も良いラーメン屋さん(2019年6月時点で★3.38)です。

ネット口コミだとふつうのラーメンの他にも、まぜそばや限定の味噌とんこつが美味しい等のコメントがあって、センスの良いラーメン店だろうなーと思い気になりました

外観写真

『燕返し』は、池袋駅から大塚駅に向かう途中の帝京平成大学のとなりにあります。

シンプルでスッキリした佇まいなので、前を通っても意外とラーメン屋さんと気づかずに素通りしてしまうかもしれません。

ラーメン店燕返しの外観

店内の雰囲気

店内はカウンター席に加えて、テーブル席が設けられていて、池袋のラーメン屋さんの中でもかなりユッタリ広めです。

夕方のタイミングに来店したこともあって、カウンターではなく、広めのテーブル席にご案内頂けました。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

「特製魚介つけめん」レポート

お店が一番推していそうな『特製魚介つけめん(900円)』をオーダーしました。

特製魚介つけめん

ちなみに、大学の隣にあるだけあって、同じ料金で、麺の量が並盛・大盛・特盛から選べます。

自分は並盛でオーダーしましたが、それでも見た目からでもわかるボリュームの多さがあります。量食べる人には嬉しい仕様だと思います!

レンゲですくうと、ドロッと粘度があるのが分かる濃厚な魚介スープです。

特製魚介つけめんのスープ

見た目とは裏腹に、飲んでみると酢の酸味が効いていて、濃厚だけどスッキリ爽やかな味わいの濃厚魚介が口の中に広がります。

大勝軒のつけ麵スープの魚介パンチをより強くしたスープと言えば伝わるかもしれません

しっかりとした太さのあるモッチリ極太麺を浸して食べると、より酢の酸味が際立ってスッキリとスルスル行けます。

並盛でオーダーしましたが、大盛・特盛でもイケたな~と後悔するほど、魚介のパンチとスッキリした酢の酸味のバランスがよく、美味しいです。

ちなみに、まぜそばも提供していることもあり、調味料が豊富に用意されているのも嬉しいポイントです。

燕返しの卓上調味料

一味や胡椒、ニンニクに加えて、自家製の「食べるラー油」も用意されています。

唐辛子のキレのある辛さと、ネギの甘さが広がる「食べるラー油」は、魚介つけめんとも相性がよいので、オススメです。

東池袋ラーメン「燕返し」のまとめ

食べログでの評判が良いだけあって、どろっと濃厚な魚介ながら、酢の酸味でスッキリ味わえる美味しいつけ麵が楽しめました。

冒頭でも書きましたが、11~22時まで通しで営業されているのも、利用者としては非常に心強いです。

 

なお、喫煙ができるお店なので、タバコの香りが苦手な方は注意した方がよいかもしれません。(2019年6月時点)

逆に今のご時世、ラーメン屋さんでもタバコが吸えるお店は少なくなってきているので、喫煙をする方には強い味方かもしれません。

 

これだけクオリティが高いつけ麵(ラーメン)が通し営業で味わえるのは貴重です。

東池袋で濃厚だけどスッキリ味わえるつけ麵(ラーメン)を食べたい時には、『燕返し』をご利用下さい。

東池袋ラーメン「燕返し」の営業時間等

関連ランキング:ラーメン | 向原駅東池袋駅池袋駅

燕返しレポート
最新情報をチェックしよう!