【六本木】有名人も愛用する通称サウナX!『アダム&イブ』潜入レポ!

こんな方にオススメ

  • 六本木の高級サウナでととのえたい方!
  • サウナ室や浴室の中でも、常に自由でありたい方!
  • 絶品の「韓国料理」でサウナ飯を楽しみたい方!

ネット「口コミ」ピックアップ

 
独特の良さがある! 外観はTHE サウナ~!完全に男女別&中も小奇麗なので居心地は抜群でした。
 
タオル使い放題なのがよいのと、サウナパンツもあります。 食べ物、飲み物は高いですが、スイカジュースでなんとなくデトックスした気分になれます。 風呂上がりのスンドゥブチゲを最高です。 韓国人っぽいおばちゃんがつくってそうです!
口コミ男性2
 
Too expensive but a historic sauna. Tattoos allowed so you see some interesting people(翻訳:めちゃくちゃ高いが、歴史的なサウナ。入れ墨がOKなので、興味深い人を見ることができます。)

六本木サウナ「アダムとイブ」に潜入!

六本木駅から徒歩10分ほどにあるサウナ施設「アダム&イブ」のレポートです。

少し独特なサウナ施設で「人の自由と尊厳を奪わなければ、何をしてもOK」という暗黙的な雰囲気があることでも有名です。

雑誌やネットニュースでは「サウナX」と呼ばれており、テレビ朝日が近いので有名人の方々がお忍びで利用することでも話題になりました。

いいね
 
サウナ室の中で雑誌OK!ドリンクOK!入れ墨もOK!当然ながら特殊な自営業の方々も利用OKです!

外観写真

『アダム&イブ』は御覧のような三角形上の建物となっており、老舗のサウナ施設なので、いい具合に年季が入っています。

f:id:kuro2270:20190325220249j:plain

はてな表情
 
中国大使館の横にあるので、昼間でも周りには警戒棒を持った警察官だらけと…施設の周りからも独特な雰囲気を出しています。

入館フロー・利用料金

入口をくぐると下駄箱があるので、靴をしまい受付に行きましょう。

f:id:kuro2270:20190325220250j:plain

アダム&イブの利用料金は以下のようになっています。

<利用料金>

  • 通常入浴料(7時間) 3,990円 午前7時~深夜12時
  • 月曜日・火曜日 2,940円 休日・祭日を除く)
  • 深夜24時以降 2,700円 午前7時より延長料発生
  • 延長料 525円 / 1時間
いいね
 
六本木という土地柄もあって通常入浴料が3,990円といいお値段です。

なお、平日の月曜日・火曜日は2,940円なので「ねらい目」です。

『アダム&イブ』では「男性浴場側と、女性浴場側」で完全に分離した構造となっています。

はてな表情
 
カップルで利用しても、一緒に施設内で合流して楽しむことができないので、ご注意下さい

アダム&イブ「サウナ」レポート

まずは『サウナ&イブ』のサウナ&浴室のレポートです。

『アダム&イブ』では、タオルの他、海水パンツ状のトランクスが利用できます。

f:id:kuro2270:20190325220305j:plain

もちろん、このトランクスをはいてサウナ室に入れますし、水風呂やお風呂もトランクスをはいたまま入水してもOKです。

いいね
 
裸じゃないと風呂入った気分にならないんだよなーという方は使わなくても当然OK!

f:id:kuro2270:20190325220306j:plain

『アダム&イブ』には、通常の「ドライサウナ」の他「ヨモギの薬膳スチームサウナ」があります。

いいね
 
スチームサウナから発する薬膳の香りは、静岡にあるサウナーの聖地「しきじ」を思い出させる良き香りです!

ドライのサウナ室は、温度が100℃前後です。

壁には熱伝導を上げるために金箔が張られており、湿度もあるので、ハードに攻めることができます。

f:id:kuro2270:20190325220307j:plain

出典:アダム&イブ 公式ホームページより

冒頭でも少しふれましたが、アダム&イブでは人の自由と尊厳を奪わない範囲であれば、サウナ室の中で何をしていてもOKという暗黙的な雰囲気があります。

雑誌を読んでいたり、飲み物を飲みながらだったり、みなさんそれぞれでサウナを楽しんでいました。

はてな表情
 
サウナ室の隅に読み終わった雑誌が積み上げてあり、自由に読むことが出来ます。通称「アダイブ図書館」と呼ばれる現象が起きています。

ちなみに、水風呂もハードで15℃前後です。金箔で覆われたサウナで熱した体をキンキンに冷やすのに最高な水風呂です。

f:id:kuro2270:20190325220308j:plain

出典:アダム&イブ 公式ホームページより

なお、員さんにお願いすれば、飲み物や食べ物を「浴室」まで持ってくれるサービスがあります。

もちろんサウナー公式飲料「オロポ」をサウナ上がりにそのまま浴室で楽しむことが出来ます。

(「オロポ」とは、「オロナミンC」を「ポカリスエット」で割ったオリジナルドリンクです。)

f:id:kuro2270:20190325220309j:plain

いいね
 
サウナに入ったあと、浴室のベンチで休憩しながら「オロポ」が飲めることほど幸せなことはないです。

アダム&イブ「サウナ飯」レポート

続いては『アダム&イブ』の「サウナ飯」のご紹介です。

『アダム&イブ』のレストランは地下1階にあります。

f:id:kuro2270:20190325220251j:plain

レストランフロアの内観

食堂と休憩室が併設した構造となっており、すこしレトロな家庭的な雰囲気があります。

Post from RICOH THETA. #theta360 – 360度の写真

「サウナ飯」メニュー表

アダム&イブのご飯メニューは以下のようになっています。

f:id:kuro2270:20190325220252j:plain

はてな表情
 
六本木という土地柄だけあって、「サウナ飯」もイイお値段致します

「キムチチゲ定食」レポート

『アダム&イブ』の一番人気の「サウナ飯」は「キムチチゲ定食(2,100円)」となります。

迷ったら「キムチチゲ定食」をオーダーすることをオススメ致します。

f:id:kuro2270:20190325220255j:plain

 
チゲ鍋はグツグツと煮えたぎっていて、熱気がスゴイ!

スプーンですくうと少しドロッとしていて「濃厚な味付け」だというのがよく分かります

f:id:kuro2270:20190325220257j:plain

口に含めると、とっても濃いコチュジャンのウマみとコクが楽しめます。

見た目よりも辛さは抑え目で、どちらかというと「フルーティーな味わい」です。

いいね
 
今まで食べたどのチゲよりも濃厚でコクが深く、ほんとうに美味です

また、このチゲ鍋とっても具沢山で「大きめにカットされた豚肉」がゴロゴロ入っていたり、スプーンではすくえないほどの「大きなキムチや豆腐」も入っています。

f:id:kuro2270:20190325220257j:plain

もちろん「ご飯」を浸して「チゲクッパ風」にして食べると非常にご飯が進む!進む!

f:id:kuro2270:20190325220259j:plain

「カルビ定食」レポート

続いてこちらも人気定番メニュー「カルビ定食(2,625円)」です。

特大サイズの「骨付きカルビ」が鉄板に乗った状態でドドンと運ばれてきます。

f:id:kuro2270:20190325220302j:plain

カルビ全体にタレの甘味が染みわたっているので「焼肉のカルビ」とは違ったジューシーさ、ウマさが楽しめるカルビに仕上がっています。

f:id:kuro2270:20190325220303j:plain

いいね
 
全て骨付きですが、骨の近くはコリコリなゼラチン質が付いていてしゃぶれます。

「チヂミ」レポート

韓国人の店員さんが板前をしているので、韓国料理の鉄板である「チヂミ」も絶品です。

f:id:kuro2270:20190325220300j:plain

特製タレをつけて食べれますが、外はサクサク、中はフワフワという表現がまさにピッタリくるチヂミです。

ニラや玉ねぎといった「野菜の甘み」と「カリカリの焦げ目」がほどよくビターで絶品このうえないです。

f:id:kuro2270:20190325220301j:plain

いいね
 
焦げ目の美味しさは「お餅の焦げ目の美味しいところ」をイメージして頂ければイメージ頂けるかと思います。

「アダム&イブ」まとめ

六本木「アダム&イブ」でお値段以上に幸せな時間を過ごすことができました!

一般利用料金が3,990円と「決して安い利用料」ではありませんが、それ以上の価値が確かにある魅力的なサウナ施設です。

 

ココ「アダム&イブ」は、独特な雰囲気の他、有名人含めて多種多様な方が利用することも楽しめる要素の1つです。

いいね
 
自分が利用したタイミングでも「超有名な元スポーツ選手」の方とサウナ室でご一緒になりました。

普通にただお風呂に入りたいだけの方には、やや割高感が否めませんが、サウナーの方ならばお値段以上に満足できる要素がココ『アダム&イブ』には詰まっています。

是非、六本木で「高級感があり独特な雰囲気漂うサウナ施設」を利用したいときには『アダム&イブ』をご利用下さい。

「アダム&イブ」の場所や営業時間等

六本木駅から徒歩10分 東京都港区西麻布3丁目5−5

24時間・年中無休営業

※レストランは「月~金の14~16時は休憩」「午前2~11時は辛ラーメンのみ」

カラダづくりを志す全ての人たちに!『筋肉食堂』が提供する「美味しい・高タンパク・低糖質・低カロリー」の毎日使える「宅食サービス」