池袋東口の少しレアな肉厚パティが味わえるハンバーガー『No18』レポ!

no18タイトル

こんな方におすすめ

  • ミディアムレアな肉厚パティが挟まったハンバーガーを食べたい方
  • カリッと焼きあがった硬めのバンズが好みの方
  • 池袋東口の駅前から少し離れた落ち着いたところでご飯を食べたい方

池袋のハンバーガー「No18」グルメレポ!

池袋駅東口から徒歩8分ほどのハンバーガー屋さん『No18』のレポートです。

ココ『No18』では、まるでステーキのような肉厚のパティが味わえますが、ミディアムレアな焼き加減に仕上がっており、肉々しい旨味がダイナミックに味わえるハンバーガーが楽しめます。

吹き出し
食べログ百名店にも選ばれており、★評価3.54と超好評です

外観写真

『No18』は、池袋から大塚駅に向かう途中の「帝京平成大学」近くの路地裏で営業しています。

グルメな池袋民が少し歩いて通うほどの人気ハンバーガー店なので、ご飯時には行列ができていることが多いです。

No18の外観

吹き出し
飯時に来店するときには並ぶことを覚悟して、熱中症対策など準備してから来店しましょう!

店内の雰囲気

お店の中はコンパクトながら、テーブル席とカウンター席が並ぶカフェ風のオシャレな雰囲気です。

パティやベーコンが焼けた香りがアメリカンな感じがして、ハンバーガー食べたい欲を絶妙に刺激してくれます。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

料理レポート

ランチタイム(11時~15時半)はハンバーガーのみとなっていますが、ドリンク・ポテトがそれぞれ+150円で追加できます。

吹き出し
ディナータイムは(15時半~20時半)は、アルコールに合わせた一品メニューが用意されています。

チェダーチーズバーガー

今回、筆者はランチタイムで来店しましたが、一番推していそうな「チェダーチーズバーガー」をオーダーしました。

チェダーチーズバーガー

プレートがポカポカと温かくなっていて、ハンバーガーやポテトが冷めないよう気を使った配慮を感じました。

(もしかしたら食洗器の性能が良いのかもしれませんが、店員さんの意図的な配慮、優しさにしておいてください・・・w)

No18のプレート

なお、もちろんハンバーガーを食べる時には、包み紙でくるんで食べることになりますが、手に取ると分かりますがバンズが想像よりもしっかりとした硬さがあります。

紙ではさむハンバーガー

かじってみると、バンズがサクサクッとトーストのように焦げた香ばしい味わいを残しながら弾けていきます。

パティがとにかく肉厚で、ミディアムレアな焼き加減で仕上がっているので、ステーキにかぶりついているかのようなダイナミックな肉々しさが楽しめます。

パティにはバーナーで炙った焦げ目もついているので、肉のイイ感じの焦げウマさも味わえます。

吹き出し
トマトとオレンジマスタードの爽やかな酸味も加わって、バランスの良さが一口で分かる激ウマのハンバーガーです

ちなみに、ポテトはサクホク具合がイイ感じのポテトですが、みんな大好き「マックのポテト」に非常に近いです

ポテト

吹き出し
バジルと塩っ気のパンチが効いているので、ハンバーガーと相性抜群です。

池袋のハンバーガー「No18」のまとめ

ステーキの如く肉厚でミディアムレアに仕上がったパティと、サクサクのトーストにようなバンズが組み合わさった激ウマハンバーガーが楽しめました。

いままで筆者は色々なハンバーガーを食べてきましたが、その中でも、すべてのパーツが美味しくバランスの良く、最高級のハンバーガーだと感じました。

吹き出し
汁っ気が控えめなので、非常に食べやすいのも人気の秘訣だと思います

店員さんも一見コワモテな雰囲気の方もいますが、笑顔が素敵な優しい接客をしてくださるので、お店自体の居心地の良さも素敵でした。

池袋でハンバーガーを食べたいときには、間違いなく刺さる激ウマハンバーガーです。是非『No18』をご利用下さい!

池袋のハンバーガー「No18」の営業時間等

関連ランキング:ハンバーガー | 池袋駅東池袋駅向原駅

no18タイトル
最新情報をチェックしよう!