厚木でこだわり炭焼き鰻が食べられる名店!『うなぎの万田』レポ!

うなぎの万田タイトル

こんな方におすすめ

  • 厚木で炭焼きされた香ばしい鰻を食べたい方
  • ランチはコスパの良い「うな丼」が用意されていると嬉しい方
  • 老舗感のない清潔感のあるお店で鰻を楽しみたい方

厚木の「うなぎの万田」グルメレポ!

本厚木駅から徒歩7分の鰻屋さん『うなぎの万田』にお邪魔しました。

ココ『うなぎの万田』では、炭火でカリッ焼き上げる鰻が楽しめるお店です。

吹き出し
お店の外にも香ばしい炭焼きされたタレのかおりが漂っていて、ついつい吸い寄せられてしまいます

外観写真

『うなぎの万田』は、厚木中央公園となりのビルの1階で営業されています。

万田の外観

お店に入ると、店主、女将さんのいらっしゃいませーという掛け声とともに、炭焼きのよい香りが一層強くなります。

うなぎの炭火焼

吹き出し
鰻好きの方なら、もうこの時点でヨダレがでてしまうのではないでしょうか

店内の雰囲気

『うなぎの万田』は、外観もサッパリ現代的で綺麗ですが、店内もオシャレな和モダンな感じで居心地がよい空間になっています。

座敷・テーブル席の他、カウンター席も用意されているので、一人でも利用も気兼ねなくできそうです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

料理レポート

ランチうな丼(1,400円)

ランチタイムは、ランチうな丼が1,400円で提供されています。

ちょっと小ぶりな鰻ではありますが、本格的な炭火焼きの鰻が1400円で食べられると思うとコスパは悪くないと思います。

ランチうな丼

鰻は箸でホロッと簡単にきれるほどの柔らかさがあります。

うな丼を食べるところ

身は柔らかくホクホクですが、さすが炭焼きだけあって皮はパリパリッとした食感があります。

吹き出し
タレの味わいが見た目よりも薄味で、鰻の川魚らしい味わいが口いっぱいに広がります。

うな重・梅(2,100円)

ランチタイム以外も提供している「うな重・梅」も頼んでみました。

「うな重・梅」は、「うな丼」よりも少し大きめの鰻が入っています。

うな重・梅

吹き出し
やっぱり鰻が重箱に入って登場すると、テンションが妙にあがりますね。

鰻の味わいは、「うな丼」と同じくタレが薄めのバランスで川魚らしい香りが楽しめる仕上がりです。

うな重の鰻を食べるところ

吹き出し
タレが染みこみながらもお米が1粒ずつ立っているので、仮に鰻がなくてもご飯と漬物だけでご飯進みます。

ちなみに、「うな肝のお吸い物」は+100円でセットにすることができます。

うな肝のお吸い物

凛と上品さのあるお吸い物ですが、肝はしっかりビターな苦味があり、大人が好みそうな味わいです。

吹き出し
うな肝はとっても精がつく食材なので、是非セットにして鰻を楽しみましょう

厚木の「うなぎの万田」のまとめ

食べログの★評価も3.43と好評だったこともあって、間違いないお店だろうなーと思って来店しましたが、やっぱり炭焼きの鰻は美味しかったです。

ランチタイムならば、お財布に少し優しい「うな丼」の提供もあるので、すこーし贅沢して元気になるパワーフードを食べたいな~という時に最適だと思います。

 

ちなみに、お弁当にしてテイクアウトもできるそうです。

本厚木駅ちかくで働かれている方ならば、給料やボーナスが出た後にすこし豪華な鰻弁当を楽しむのも粋だと思います

本厚木駅ちかくで「うなぎ」が食べたくなった時には、是非『うなぎの万田』をご利用下さい!

厚木の「うなぎの万田」の営業時間等

関連ランキング:うなぎ | 本厚木駅

うなぎの万田タイトル
最新情報をチェックしよう!