焦がしマー油香る熊本ラーメンの代表格『黒亭』レポ!

黒亭

こんな方におすすめ

  • 熊本を代表する「ザ・熊本ラーメン」を食べたい方
  • スッキリめの豚骨ラーメンがお好きな方
  • ラーメンに生玉子が入っているとテンションが上がる方

熊本ラーメン「黒亭」グルメレポ!

熊本駅から徒歩7分のラーメン屋『黒亭』のレポートです。

『黒亭』は、「ザ・熊本ラーメン」の代名詞的なラーメンが食べられるお店です。

創業は昭和32年なので、かなり老舗のラーメン屋さんですが、食べログの熊本に来たら食べたいグルメまとめ記事などでも特集されていて、観光スポットとしても人気です。

食べログの評価も★3.65(2019年7月時点)とかなり好評です

外観写真

『黒亭』は和風で古風な外観で営業されています。

わりとひっそり閑静な住宅街の中にあるので、グーグルマップなどを頼りに向かいましょう

黒亭の外観

店内の雰囲気

外観に比べて店内はパッと明るく、活気があります。

カウンター席の他、テーブル席も用意されているので、観光で訪れたグループでも安心して利用できます。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

名物「玉子入りラーメン」レポート

「玉子入りラーメン」「豚そぼろ丼」「餃子4個」がセットになった「黒亭セット(1,290円)」をオーダーしました。

玉子入りラーメン

マー油のこおばしい香りが漂う「ザ・熊本ラーメン」です。生玉子にどうしても目が奪われてしまいますね。

玉子入りラーメン

スープは実際に飲んでみるとわかるのですが、見た目よりもスッキリした味わいで、独特なコクがあるアッサリとんこつになっています。

熊本ラーメンのスープを飲むところ

見た目より優しい味わいですが、にんにくマー油のビターで刺激的な旨味がアクセントになっています。

麺はストレート細麺となっていますが、玉子の黄身をからめながら食べ進められます。

熊本ラーメンの麺をたべるところ

麺はパツンと硬めに茹でられていて、キクラゲとモヤシも絶妙に絡まって、食感にテンポがあって心地よいです。

黄身の甘みが強く、月見そばを食べているような感覚でラーメンが食べられます。

もう少しパンチが欲しいなというときには卓上に置かれた「焦がしにんにく油」を追加すると、スパイシーなニンニクの香味が加わります。

焦がしにんにく油

豚そぼろ丼

セットの「豚そぼろ丼」は秘伝のタレで煮込まれた甘辛な豚の挽肉丼です。

豚そぼろ丼

生姜がピリッと効いていて、ラーメンのお供に丁度良いしっかり強めの味付けになっています。

お上品ではないかもしれませんが、スープをかけて豚骨スープおじや風にして食べても美味しいです。

餃子

餃子はみんな大好き羽根つきタイプです。

羽付き餃子

箸でつまむと、羽根がパリパリッと弾けて、良い感じです。

タレにつける餃子

餃子は優しい薄味になっていて、餡の肉汁の甘さがダイレクトに楽しめるバランスです。

刺激的な味付けが好きな方は、タレにラー油を多めにいれると良いかもしれません。

熊本ラーメン「黒亭」のまとめ

焦がしマー油のビターな刺激と、黄身の旨味が同時に楽しめる「熊本ラーメン」が楽しめました。

食べる前は「玉子の黄身が2個も入ってるのかー、ラーメンのバランス崩さないかな」と正直不安だったのですが、食べてみるとむしろもっと黄身が欲しいと思えるバランスでした。

玉子屋さん直送のコダワリ新鮮玉子は甘みがひと味違いました。

ちなみに、『黒亭』のラーメンはAmazonや楽天でお取り寄せができます。

熊本で実際に食る前のお試しとして、ご家庭で食べてみるのも良いと思います。

熊本で「本場の熊本ラーメン」が食べたい時には第一候補にして良いラーメン店だと思います。
是非『黒亭』をご利用下さい!

熊本ラーメン「黒亭」の営業時間等

関連ランキング:ラーメン | 二本木口駅田崎橋駅熊本駅前駅

黒亭
最新情報をチェックしよう!