松紳でも特集済み!ふっくらジューシーお取り寄せグルメ『長崎角煮まんじゅう』

長崎角煮まんじゅう

こんな方におすすめ

  • チンで簡単に食べられるお取り寄せ商品をお探しの方
  • ふっくらパンと豚の角煮の組み合わせと聞くと気になる方
  • むかし松紳のお取り寄せ企画を見てからずっと気にはなっていた方

「長崎角煮まんじゅう」お取り寄せグルメレポ!

長崎から全国にお取り寄せができる『角煮まんじゅう』のレポートです。

最初に結論をお伝えしますが、冷凍庫に常備しておけば、急にお腹空いてきたときに丁度良いお取り寄せ商品です。

実は『角煮まんじゅう』は、昔放送していた伝説のTV番組「松紳」のお取り寄せ企画でも登場しています。

松本さんも絶賛していて、その場で10個お買い上げしていました。

梱包写真

『角煮まんじゅう』は、肉まんと同じような感じで冷凍された状態で届きます。

今回は初回だったのでお試しで2,000円の5個セットを注文してみましたが、15個入りのたっぷりサイズ、贈り物用の梱包がされたバージョンも用意されています。

角煮まんじゅう

袋の横には、秘伝のタレで煮込んだ角煮とふわっとした生地のコダワリが書かれています。

角煮まんじゅうの秘伝のタレの説明

冷凍状態の角煮まんじゅう

『角煮まんじゅう』は冷凍状態で届きますが、冷蔵庫もしくは常温で自然解凍してからチンするのが美味しく食べるポイントとのこと。

冷蔵庫なら2~3時間、常温なら1~2時間で自然解凍ができます。

筆者は、試しに自然解凍させずすぐにチンして食べてもみましたが、自然解凍の有無で確かにパンのふっくら感に違いがありました。

急いでいなくて美味しく食べたいときには、自然解凍を忘れずにしましょう。

ちなみに、冷凍保存なら1か月半ほど日持ちします。

冷凍状態の角煮まんじゅう

タンパク質が10gとわりと多めに入っているので、トレーニングしている方には嬉しいのではないでしょうか。

実食レポート

自然解凍させたあと、レンジで40秒で完成です。

レンジでチンすると、角煮から肉汁がジュウジュウ溢れてきて、パンの焼けた香りも漂ってきます。

角煮まんじゅう

サイズ的にはちょうど片手に納まるくらいのミニハンバーガーサイズです。

パンが持ちやすく、特に手につく感じもないので、パソコンやスマホを触りながらでも食べれる感じがイイですね~!

手に持った角煮まんじゅう

パンはほんとうにふっくらモチっとしていて、上品な食パンのような味わいです。

角煮はほどよい噛み応えがあって、思ったよりもタレの味が控えめで、豚肉の風味がしっかりしています。

角煮なので脂の部分はプルンとした食感で、脂のコッテリした味わいが楽しめます。

和風ハンバーガーといった感じで、1個食べると、もう1個食べたくなる魅力と旨さが詰まっています。

長崎 売店購入レポート

お取り寄せで「角煮まんじゅう」を堪能しましたが、長崎県で食べる「角煮まんじゅう」に味の違いはあるのか確認するために、現地にも行ってみました

長崎角煮まんじゅうの販売店

長崎空港の他、グラバー園近くにも「岩崎本舗」はお店を出しており、食べ歩きしながら「角煮まんじゅう」を楽しむことができます。

長崎角煮まんじゅう

お味の方は、現地で食べる「角煮まんじゅう」の方が、より脂がしっかりと乗っていてコッテリしている印象です。

とはいえ、お取り寄せした「角煮まんじゅう」とそんなに大きな差はなく、長崎県で親しまれている現地の味がしっかりお取り寄せできていることが確認できました。

長崎「角煮まんじゅう」のまとめ

「松紳」で絶賛されていただけあって、ふっくらパンとジューシーな角煮が手軽に味わえる最高のお取り寄せグルメでした。

自然解凍をした方がより美味しくはなりますが、レンジで40秒で手軽に作れること、程よいサイズ感が嬉しい逸品です。

 

夜きゅうにお腹が空いたときに、冷凍庫に『角煮まんじゅう』が常備されていると、なんとも言い難い安心感と喜びがあります。

ホットスナック感覚で食べれるのがよいですね。

まさに夜食にピッタリのお取り寄せグルメです

全国どこからでもAmazonや楽天、Yahooショッピングなどで購入ができるので、おすすめのお取り寄せグルメです。

気になった方は是非買ってみてください。

「長崎 角煮まんじゅう」の購入先

長崎角煮まんじゅう
最新情報をチェックしよう!