池袋キュープラザでいざコダワリ黒毛和牛の焼肉ランチ!『ブラックホール』レポ

ブラックホール

池袋キュープラザ「焼肉 ブラックホール」グルメレポ!

池袋駅東口から徒歩5分の商業施設「池袋キュープラザ」地下1階にある焼肉店『ブラックホール』ランチレポートです。

ココ『ブラックホール』では、店内で切りたてのこだわり黒毛和牛のお肉を使った焼肉が楽しめるお店です。

mogmog
池袋キュープラザ店の他、池袋西口店や歌舞伎町店や新宿三丁目にも展開している今波に乗っている焼肉屋さんです。
こんな方にオススメ
  • 池袋キュープラザ(グランドシネマサンシャイン)で映画を見終わったあとに、余韻に浸りながらのんびり食事をしたい方
  • 焼肉はやっぱり国産和牛じゃなくっちゃ!という方
  • サッと炙る程度で食べられる新鮮&薄切り焼肉が好みの方

外観写真

『焼肉ブラックホール』は、池袋キュープラザの地下1階で営業しています。

ランチタイムは、11時半~15時となっているので、お得に焼肉を楽しみたい方はランチタイムの来店をオススメ致します。

『焼肉ブラックホール』の外観

ちなみに、同じフロアでは、当ブログで紹介した「ドイツビール専門店」の『シュマッツ』もあります。

 ⇒ビール好きは集まれ~!池袋キュープラザのドイツビアガーデン『シュマッツ』レポ!

店内の雰囲気

店内は黒を基調とした高級感のあるシックな雰囲気で、席が全体的にゆったり広めに作られているので、のんびりできます。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

ランチレポート

『焼肉ブラックホール』のランチタイムは、10秒サッと炙るだけで食べられる「名物 黒毛和牛肉」のランチセットが楽しめます。

お肉はカルビ、ロース、MIX(カルビ&ロース)が用意されています。

『焼肉ブラックホール』のランチメニュー

mogmog
プラスで料金を払えば、お肉の追加もできるので、予算やお腹のすき具合と相談してオーダーしましょう

今回は、カルビとロースどちらも楽しみたかったので、MIXランチ定食をオーダーしてみました。

こだわりの国産黒毛和牛だけあって、赤身が鮮やかでしっかりとした色合いをしています。

『焼肉ブラックホール』のカルビ&ロースMIX

サッと10秒炙るだけで食べられると謳われているだけあって、薄めにカットされているので、アッという間に火が通ります

油断しているとお肉が網に張り付いてしまうので十分気を付けましょうw

ロースを焼くところ

『ブラックホール』では、味付きの溶き卵がタレになっています。焼肉ながら「すき焼き」のような感覚で食べられます。

タマゴタレにつけるロース

さすが国産の黒毛和牛肉を使っているだけあって、薄切りながらも肉の味が濃くて、溶き卵のタレに負けずにジューシーです。

mogmog
溶き卵と黒毛和牛の焼肉がマッチしないわけがなく、なんて幸せな日だ!と多幸感が溢れてきます。

もちろん溶き卵ダレをたっぷりつけたお肉をご飯と一緒にかっこむダイナミックな楽しみ方も出来てしまいます。

ライスと食べる焼肉

mogmog
さながら高級牛丼を食べているような感覚で、肉汁あふれるお肉と溶き卵、そしてライスのコンボは正義だなと改めて実感します。

ちなみに、『ブラックホール』のランチはキャベツが食べ放題となっています。

『ブラックホール』のキャベツ

mogmog
ゴマ油の効いた特製ドレッシングをかけて食べると、これがまたウマいんです。

池袋キュープラザ「焼肉 ブラックホール」のまとめ

池袋キュープラザで、映画を見終わったあとに『ブラックホール』を訪れましたが、ただでさえ面白い映画を見て幸せな気分だったのに、さらに多幸感をアップさせてくれる焼肉ランチが楽しめました。

こだわりの黒毛和牛を使っているだけあって、お肉の味わいが濃く、溶き卵ダレとの相性が抜群でした。

 

池袋キュープラザの地下1階のレストランエリアは、映画館「グランドシネマサンシャイン」の動線上にないこともあって、思った以上にゆったりできるエリアになっているのでオススメです。

mogmog
池袋で美味しい国産の黒毛和牛の焼肉を食べたい時には是非『ブラックホール』をご利用下さい。

池袋キュープラザ「焼肉 ブラックホール」の営業時間等

関連ランキング:焼肉 | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

ブラックホール
最新情報をチェックしよう!